真島 直子 MAJIMA Naoko
30_majima_w
呪術師 Shaman
ミクストメディア
h92xw40xd65㎝ 2007
 
「いかに刺激的でありましょうや! いかに冒険的でありましょうや! さあさ!! 入って入って!! お子さんもお年寄りも、どなたさんも……」オートバイサーカス小屋の木戸で、客を呼び込む口上が聞こえる。
生きるためである。制作がいつも魅力的でありたい。刺激的でありたい。生きるために。

 

略歴

愛知県出身 
東京藝術大学美術学部油画科卒業

 

個展

2018.3.3~4.15 「真島直子 地ごく楽」名古屋市美術館
2018.4.24~7.1 「真島直子 地ごく楽」足利市美術館
2015.5.16~7.11 「NAOKO MAJIMA DESSINS」Eric Linard Galerie(La Garde Adhemar/France)
2015.12.7~26 「真島直子 脳内麻薬」ヒノギャラリー(東京)
2008.2.13~18 「Naoko Majima」ARCO 08 Madrid ミヅマギャラリーブース Stand No spe36 Spain(Madrid/Spain)
2006.4.29~5.21 「真島直子 密林への回廊」国際芸術センター青森(青森)
2006.12.20~2007.2.12 「真島直子 地ごく楽」テーマ展 愛知県美術館(名古屋)
2004.6.10~7.13 「真島直子 地ごく楽 さまざまな眼138」川崎IBM市民ギャラリー(川崎)
2003.5.12~31 「真島直子展 地ごく楽」αMプロジェクト/風景への奪還

 

グループ展

2016.6.11〜7.18 「生への言祝ぎ 十二柱+出会いのパフォーマンス」大分県立美術館(大分)
2016.7.16〜9.4 「異界をひらく 百鬼夜行と現代アート」秋田県立美術館(秋田)
2015.4.24〜7.20 「モダン百花繚乱 大分世界美術館」大分県立美術館(大分)
2014.6.14-9.21 「LE MUR :La Collection ANTOINE DE GALBERT」 La Maison Rouge(Paris)
2014.9.6-10.19 「種村季弘の眼 迷宮の美術家たち展 20世紀検証シリーズ No4」板橋区立美術館
2010.5.1-7.11 「Contemporary Art of China and Japan」Busan Museum of Art(釜山市立美術館)
2009.5.17-9.13 「COLLECTION ANTOINE DE GALBERT 」Espace Francois-Augustte Ducros(Grignan/France)
2007.4.28-7.16 「生きる展 現代作家9人のリアリティ」横須賀美術館(横須賀)
2006.9.16-11.26 「夢のなかの自然 昭和初期のシュルレアリスムから現代の絵画へ」群馬県立舘林美術館
2006.10.7-12.10 「縄文と現代 二つの時代をつなぐ「かたち」と「こころ」」青森県立美術館
2004.9.11-10.10 「Art Summit Indonesia 2004 」(Jakarta)
2003.5.31- 7.14 「おんなのけしき 世界のとどろき」東京日仏学院
2002.1.9-2.8「10th Asian Art Biennial Bangladesh ,ENBRACING LIFE/第10回バングラディシュ・アジア・ビエンナーレいのちを抱きとめる」Osumani Memorial Hall(Dhaka)