前田 哲明 MAEDA Noriaki
29_maeda_w
Untitled 2018
alternative version

h350×w300×d400㎝ 2019
 
この数年間ドローイングから作品を作るというプロセスを見つめ直すことが自分を解放することに繋がった。それは、従来自分が続けてきたイメージを空間のなかに忠実に再現するためのドローイング、つまり作品のプラン的なドローイングを出来るだけ排除することから始めなければならなかった。イメージを特定することなく、いきなり紙面にあらわすドローイングを続けてみることにした。その積み重ねは、いわば、譜面なしの制作、つまり、3次元の立体作品を空間にドローイングするような感覚というべきものであろうか。それは、繰り返し描き続けるドローイングのような感覚で空間に表現することに他ならない。その無意識な行為を俯瞰するもう一人の自分を通しても、そこに分からない部分は無限に存在している。しかし、そのなかから生まれる形は、時として自然界に存在する何かのイメージを共有することも多く、この後どうなってしまうのか自分ですら予測のつかないものでもある。この終わりのない作業をすすめながら、自分のイメージのなかで飽和状態にさしかかった時点で、ドローイングを空間のなかに誘発的に描きはじめるのかもしれない。
この数年間行ってきた空間にドローイングするようなスタンスでの制作をしばらく続けてみるつもりである。それが、たとえ彫刻という概念から外れていても、いま私を強く惹きつけるものがあるから。(gallery21yo-j 個展テキストより 2018/4)

 

略歴

1961 東京都に生まれる
1986 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
1988 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了
1991 東京藝術大学大学院美術研究科博士課程満期修了
1997 文化庁の芸術家在外研修制度による研修員としてロンドンに1年間在住
現在、東京都世田谷区に在住

 

個展

1986 ギャラリー・パレルゴンⅡ(東京)
1987 ギャラリーK(東京)→’88
1988 レスポワール展 その7/銀座スルガ台画廊(東京)
1989 ステゴザウルス・スタジオ(名古屋)
1990 村松画廊(東京)
1990 ときわ画廊(東京)→’91、’92、’93、’94、’95、’97、’98
1991 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程研究発表展/東京芸術大学陳列館(東京)
1991 ルナミ画廊(東京)
1993 「ニュー目黒名(画)座」目黒区美術館(東京)
1999 ヴェラン・ファウンデイション、カリニァーノ(トリノ/イタリア)
1999 ヨークシャー・スカラプチュア・パーク(ヨークシャー/英国)
2000 ギャラリーGAN(東京)→’03、’04
2001 ステファン・レーシイ・アート・ギャラリー(ロンドン/英国)
2007 ヨコハマポートサイドギャラリー(横浜)
2007 本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌) 
2008 秋山画廊(東京)
2013 gallery COEXIST-TOKYO(東京)
2014 garelie H(東京)
2014 gallery 21yo-j(東京)
2015 「前田哲明の彫刻」平塚市美術館(平塚/神奈川)
2018 gallery 21yo-j(東京)

 

グループ展

1987 “ENCLOSURE” 世田谷美術館区民ギャラリー(東京)
1989 Contemporary Works'89 東急百貨店日本橋店美術画廊(東京)
1989 バトルロイヤルシリーズ③「表層構築」袴田京太郎+前田哲明 ギャラリーαⅯ(東京)
1989 アートエキシビジョン'89「8つの波」 マイカル本牧(横浜)
1990 アートエキシビジョン'90 “WIND” マイカル本牧(横浜)
1990 Contemporary Works '90「彫刻家たちの現在」 東急百貨店日本橋店美術画廊(東京)
1992 第21回現代日本美術展 東京都美術館(東京)
1992 ルナミセレクション'92Ⅱ ルミナ画廊(東京)
1998 サマーエキシビジョンRA ロイヤルアカデミー(ロンドン/英国)→’99,’2003
1998 インサイド/アウトサイド 新潟県立近代美術館(新潟)
2000 プライム:記憶された色と形 東京オペラシティーアートギャラリー(東京)
2001 第19回現代日本彫刻展 宇部常盤公園(山口)
2002 第29回長野市野外彫刻賞 南長野運動公園(長野)
2005 「DOMANI・明日展 2006」損保ジャパン東郷青児美術館(東京)
2006 第9回KAJIMA彫刻コンクール入選作品展 KAJIMA・Kiblgアトリウム(東京)
2007 メキシコ-日本彫刻展 マカイ美術館(メリダ/メキシコ)
2007 「旅」展-異文化との出会い、そして対話- 国立新美術館(東京)
2009 水と土の芸術祭出品 秋葉山公園(新潟)
2010 「オブジェの魅力」 島根県立美術館(島根)
2014 Itazu Litho-Grafik Color Walls 東京ミッドタウン(東京)
2016 カスヤの森現代美術館(横須賀/神奈川)
2017 「Big Heat」日本橋高島屋美術画廊(東京)
2018 第15回KAJIMA彫刻コンクール入選作品展 KAJIMA・Kiblgアトリウム(東京)

 

プロジェクト

2002 「Today and Tomorrow」オールセインツ教会(ロンドン/英国)

 

シンポジウム

1994 釜山国際野外彫刻シンポジウム オリンピック記念公園(釜山/韓国)
2004 「アイ・オヴ・ザ・ストーム」 ラ・マンドリア・パーク(トリノ/イタリア)
2013 「無限上鋼」高雄国際彫刻シンポジウム、高雄/台湾

 

パブリックコレクション

1991 海雲台オリンピック記念公園(釜山/韓国)
1992 富山県立近代美術館(富山)
1995 新潟県立近代美術館(新潟)
2001 宇部市常盤公園(山口)
2002 南長野運動公園(長野)
2003 ヨークシャー・スカラプチュア・パーク(ヨークシャー/英国)
2004 栃木市駅北口駅前広場モニュメント(指名コンペティション)(栃木)
2007 本郷新記念札幌彫刻美術館(札幌)
2009 島根県立美術館(島根)
2009 秋葉山公園(新潟)
2013 高雄(台湾)
2015 平塚市美術館(平塚/神奈川)

 

おもな受賞歴

1986 安宅賞
2001 第19回現代日本彫刻展・大賞
2002 第29回長野市野外彫刻賞
2006 第9回KAJIMA彫刻コンクール・特別賞
2007 第13回本郷新賞 
2018 第15回KAJIMA彫刻コンクール・銅賞