井口優絵画展-山と大草原に魅せられて-

八海山と尾瀬、モンゴルを描く

開催期間: 2020年3月6日(金)~4月6日(月)

井口優氏は、南魚沼市在住で、八海山や尾瀬の山岳風景を描いています。近年、モンゴルへ渡り、草原を描いたスケッチや油絵を制作。力強く雄大な風景画が高く評価されています。技法も工夫し、地元の和紙に油絵具で描く方法をとっています。今回の展覧会では、油彩画を中心に風景画約50点を展示します。

 

※プロフィール

・1945年 南魚沼市荒金に生まれる。
・八海山、尾瀬などの日本の山々、モンゴルの大草原、アルタイ山脈を描き続ける。
・池田記念美術館、知足美術館(新潟市)、小田急百貨店(新宿)等で個展。
・中国国際交流協会、駐日モンゴル国日本大使館、知足美術館収蔵。
・元池田記念美術館館長。 師:びしょっぷ 英郎


2020年3月5日


とよのみさこドリームライブコンサートの開催延期について

3月17日(火)に開催する予定でした、「とよのみさこドリームライブ」ですが、開催を延期することにいたしました。新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、感染予防と拡散防止に細心の注意を払っておりますが、コンサートを万全の態勢で開催することは難しいと考え、お客様の健康と安全のため、延期することにいたしました。

チケットを購入された皆様方には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようよろしくお願いします。

延期後の開催日は未定ですが、現在お持ちのコンサートチケットは払い戻しをさせていただきます。開催日が決まり次第お知らせいたします。

どうぞよろしくお願い致します。

〈払い戻し方法〉電話でご連絡ください

美術館でご購入いただいた方: 025-780-4080

その他でご購入の方:トミ企画(豊野) 090-6688-8478


2020年3月2日


3月の音を楽しむ集いは都合によりお休みいたします。

3月の音を楽しむ集いは都合によりお休みいたします。

楽しみにしていただいているお客さまには申し訳ございません。

4月からの予定は後日イベント情報に掲載致します。

よろしくお願いいたします。


2020年3月2日


3月1日の「錯覚すべり台」の公開は取りやめとなりました。

3月1日(日)開催予定の「八海山麓ホワイトカーニバル」が中止となったため、「錯覚すべり台」の公開も取りやめとなりました。


2020年2月29日


本日(2月23日)午後1時30分、Winter Concert は予定通り開催します。

本日、午後1時30分より「Winter Concert」を開催いたします。

 

WinterConcert02

※ ピアノ演奏は荒澤里咲さんから稲本亜理子さんに変更になりました。ご了承ください。

ヴァイオリンを演奏する吉田真紀さんは、国内外で活躍し、プロを目指す人の指導や、多くのコンクールの審査員をされています。吉田愛さんのチェロと、稲本亜理子さんのピアノの三人でお届けします。クラシックだけでなく、聞き覚えのある曲も演奏予定です。エントランスからの雪景色を眺めながら3人のプロの演奏者が奏でる音色をお楽しみください。

入場無料です。

ご来場お待ちしております。

 


2020年2月23日


3月1日(日)八海山麓スキー場ホワイトカーニバルで錯覚すべり台を公開します。

suberidai


2020年2月21日


2月10日〜20日までの風景写真12点

雪の降る日があれば、太陽の光が暖かい日もあり、雨に打たれて寒い思いをしたり……と、あっという間に時間が過ぎ去っていきます。美術館入口に夏までの期間限定で展示している前田哲明さんの作品を中心に、美術館周辺の風景です。

20.2.10_01 20.2.10_02 20.2.10_03 20.2.10_04 20.2.11_01 20.2.11_02 20.2.13_01 20.2.18_01 20.2.18_02 20.2.18_03 20.2.20_01 20.2.20_02


2020年2月20日


本日22時50分、NHK Eテレで錯覚展の杉原先生の作品が紹介されます。

現在、好評開催中の「錯覚展」の作者、明治大学特別教授の杉原厚吉先生が制作した作品がNHK Eテレの番組「デザイントークス+」で紹介されます。ご覧ください。

昨年12月に先生が出演して NHK WORLD で放映された「Design Talks Plus」(これは英語)の
日本語版です。

NHK Eテレ、 2月13日(木)22:50〜

見逃した方は、2月19日(水)にも再放送があります。

 


2020年2月13日


東京で15日まで「八色の森の美術スピンオフ展」開催中

2017年、18年、19年に開催した「八色の森の美術展+八色の森の子ども絵画展」の出品者のうち、36人の作家が参加して2月15日(土)まで東京の「人形町ヴィジョンズ」でスピンオフ展を開催中です。

出品作家
秋山潔、石井博康、市川和英、岩本拓郎、薄井崇友、大嶋彰、海發準一、木嶋彰、葛生裕子、工藤礼二郎、小林良一、駒形克哉、小山利枝子、阪本聡、佐藤未来、佐藤容子、芝章文、下向恵子、杣木浩一、高見基秀、道源綾香、堂免修、中島由絵、中村陽子、新山光隆、沼田直英、羽賀洋子、衣(ハトリ)、ヴィヴィアン佐藤、古川流雄、室井公美子、山田ちさと、吉田恭、吉野涼子、与那覇大智、米満泰彦

会場
人形町ヴィジョンズ
東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F
Tel&Fax:03-3808-1873
https://visions.jp/

時間
12時〜19時(15日は17時まで)

アクセス
東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線《人形町駅》A4・A5出口徒歩5分

spin-off_02 spin-off_03 spin-off_04


2020年2月12日


やっと降りました!

20200209_2前田哲明さんの作品にも雪が積もっています2020年2月9日8時50分撮影

20200209_1美術館エントランスホールから2020年2月9日9時5分撮影


2020年2月9日